<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 「熊野の不思議を語る」での集い〜そして今日も丹倉神社へ。 | main | 2013 あけましておめでとうございます。 >>
【グリーン・ツーリズム】 モンベル(mont-bell)×グリーン・ツーリズム ×・・・つながり始めています!ワクワク♪


upが遅くなりましたが、12月4日・5日に、あの我らが日本のアウトドアブランド・モンベル様が奥熊野エリアの視察に来てくださり、このエリアでグリーン・ツーリズムに取り組む3業者(山里民泊あかくら ・石本果樹園 ・ KUMANO JOURNAL木花堂)で2日間、ご案内させていただきました。
  

石本果樹園にて
   

大丹倉にて
     
もともとのキッカケは、このエリア(尾鷲含む)でグリーン・ツーリズムをやっていこう!としている業者間で横につながるための団体を立ち上げる過程で、中心的な存在になっている石本果樹園の石本さんが、何年も前から、「熊野地域を盛り上げるために、アウトドアブランドとの連携をしたい!」と言っていました。わたしたちみんな、登山などでモンベルさんを中心に、日頃からアウトドアブランドの製品にお世話になってはいますが、そんな夢物語のようなこと、できるのかなぁと(笑)、あくまで夢、みたいな感覚で、正直私は聞いていました(^^ゞ でも、石本さんはいつも本気で。言い続けてきたからこそ、ご縁が発生。やっぱり、声に出すことって、大事ですネ!!
      
さてさて。経緯としては、石本果樹園のブログにつづられていますのでぜひご覧ください。(10月13日には私もご一緒させていただき、辰野会長と15分の面談。プレゼン資料を提出。そして11月には大阪本社を訪問。)
    
まだまだ詳しいことはこれからですが、「奥熊野」というフィールドを、自然を制するアウトドアだけではなく、自然と共存してきた土地ならではの、精神性や癒しを含めた新しいアウトドアスタイルのフィールドとしての価値を、日本中のフィールドを知っているモンベルさんに認めていただけた!!!ということは、私たちにとってすごく励みになりました。
  
どのようなカタチで連携していくか、のお知らせはまだできませんが、まず第一歩を踏み出すことができました☆お楽しみに!!
  
と、同時に、なかなか市町をまたがって横の連携を図るのは至難の業で、停滞していた「みえ東紀州グリーン・ツーリズム協議会」も動き始めています。そのお知らせも、近々できると思います。
  
   
  
 O ○ 。.。○ O ○ 。.。○ O ○ 。.。○ O ○ 。。.。○ O ○ 。。.。○ O ○ 。  
奥熊野への旅のキッカケに、熊野古道歩きと熊野そのものをさらに深くおもしろく・・・
.。○ O ○ 。.。○ O ○ 。.。○ O ○ 。.。○ O ○ 。    
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
  
  
http://www.konohana-do.com/

スポンサーサイト
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/12/29 14:18
COMMENT









Trackback URL
http://kumanofurusat.jugem.jp/trackback/284
TRACKBACK