<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 真夏の山歩き、そしてまた、ドボン。 | main | 妙見山のふもと・神木で育てられた麦のうどん >>
とうげみゅーじあむにできた、Cobo Cafe


OPENの噂を聞いてから、行ってみたかった、とうげみゅーじあむ 工房(Cobo) Cafe。
先日の山歩き&ドボンの合間に行ってきました。月始めの10日間にウール染色などいろいろな展示会が催されている「とうげみゅーじあむ」の隣の建物がCafeになったのです。
   

店内にはウール小物などがずらりと囲んでいて、ウキウキしてくる♪ かなりファンタジーな女子力UPしそうな空間です。かわいい。
     
   
この日のランチは、ミネストローネ風の野菜スープと、天然酵母パン&サラダでした。
川で泳いで冷えた(笑)体がほっこり温まりました。
   
手づくりスィーツとコーヒーをSetして1000円とお値段もやさしい。
   
他にも飲んでみたいドリンクメニューが豊富だったのですが、それはまた今度。
  

   
丸山千枚田へ向かうR311から少しのところにあるので、観光の方もぜひ行ってみてください!
     
  
とうげミュージアム・工房カフェ
Togemuseum Cobo Cafe
12:00-17:00(LO)
第3、4水曜定休
050-7001−3449
月初めの10日間はギャラリーで展示会を開催
  
場所 【KUMANO JOURNAL 熊野旅MAPのB−3】   

  
      田舎暮らししたい人の募集あります↓↓↓
山里民泊あかくら 田舎暮らししたい人募集


  
Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
ガンガラ滝などのツアーその他グリーン・ツーリズムは「kumateng」
  http://www.kumateng.com/



   

   

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumanofurusat.jugem.jp/trackback/426
TRACKBACK