<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 先週の休日は近くの山へ。次のフリーペーパー表紙候補地に♪ | main | 立山登山2泊3日の旅をしてきました。 >>
6日(金)の臨時休業のお知らせと、中井木工さんの名刺入れ新作登場について♪
9月6日(金)は、臨時休業させていただきます。

最近のブログは、お店のことをあまり書いていなかったですね。
熊野大花火が過ぎると、「夏が終わっちゃう!」という変な焦りが出てきて、
仕事や遠出の合間に夏っぽいことを慌ててするという・・・(笑 
そうして今年も、あっという間に9月になりました。

ここ最近、毎日何回も天気図とにらめっこしてます。
年に一度のアルプス山行があるから・・・。
天候が好ましくなければ黒部あたりの観光の旅になるかもしれませんが、
ひとまず明日の夜出発です。
9月6日(金)は、臨時休業させていただきます。
ご迷惑をおかけしますがお許しください。
9月のその後の予定は営業カレンダーをご覧くださいね。
  
さて、お店のことを書きます!
  
以前も紹介した、海山町の中井木工さんの木の名刺入れに、「キハダ」という木でつくられたものが仲間入りしてます。「キハダ」はミカンの木の仲間で、少し光沢のある黄色がかった上品な木目が、昔から指物や木工の材として知られてきました。
取り出し部分がくぼんでいるため、最後の1枚まですんなり名刺をとることができます。   

名刺入れ キハダ(白木) 12,000yen
   
このタイプがこれからの定番になるそうです。ボタンがなくてもラク~に名刺が取れる工夫がされていますよ。
   
取り出し部分が、裏にあるボタンで浮き上がる、これまでのversionは、
現品限りとなります。ボタンで押すっていう行為もいいですね。
こちらは無くなり次第終了になるので、ご興味があるかたはお早めに・・・
   

左:モミジ(白木) 12,000yen  右:尾鷲ヒノキ(拭漆仕上げ) 18,000yen
   
↑↓ 下部から押さえて浮き上がるボタンがあり、名刺をとりやすくするタイプ。

   

尾鷲ヒノキ(白木) 10,000yen (上に同じくボタン式)
   

名刺は最大20枚くらい入ります。
あぁ。わたしもいつか、手に入れたいなぁ。
今は、眺めています(笑
ぜひ、一度眺めに、お手に取りにお越しください。
(通販も承ります。)
   



田舎暮らししたい人の募集あります↓↓↓
山里民泊あかくら 田舎暮らししたい人募集


  
Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
ガンガラ滝などのツアーその他グリーン・ツーリズムは「kumateng」
  http://www.kumateng.com/
  

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumanofurusat.jugem.jp/trackback/438
TRACKBACK