<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< [入荷情報]LOG JAMさんのキーリング、色いとりどり | main | KUMANO JOURNAL 14issue 2014春号もうすぐ発行! KUMANO JOURNALメイトもまだまだ募集中です。 >>
西伊豆ネイチャーガイド鈴木達志先生とのkumateng勉強会2

2月27日〜29日は、今年度2回目のkumateng勉強会がありました。
1回目に続いて、西伊豆ネイチャーガイド鈴木達志先生を
お招きして!(1回目の様子

27日はメンバーの濱田さん夫妻のフィールド・須野で。
あいにくの大雨のため、外での研修はあきらめ、
座学となりましたが、
ここぞとばかりに日頃疑問に思っていたこと、などなど
たっちゃんこと鈴木達志先生に質問攻め!
そのすべてに帰ってくる明朗かつ説得力ある答え。
こんなにノウハウをいただいていいのかしら。。。と
思うくらい、たくさんのことを学びました。
でも、それを実践して初めて身に付くんだよなぁ。
ほんと。こんな遠くまで2度も来ていただいて、
無駄にならないよう、カラダと脳にインプットしていこう。
  

  
ちょっと雨足が弱まったスキに、少しだけ外へ。
波が高くしかも満潮なのでタイドプールあまりなく・・・
かろうじてあるプールを見つけて、あれこれする
嵐の中のカッパ衆(苦笑
  


2日目は紀宝町のまなびの郷にて、
たっちゃん先生の講義と、
熊野アウトドア連絡協議会会長の中平さん&kumateng会長の石本さんが
加わってのパネルトークがありました。

グリーン・ツーリズムだとか、ガイドだとか、
だけじゃなく、木花堂のお仕事も、クマノジャーナルのお仕事も、
熊野という田舎地域と都市部をつなげる仕事といえます。
こういったことを仕事にしている私にとって、
たくさんたくさん、指標にしたい考え方が詰まっていました。



夜は、勝浦にて交流会(^^)
旅館で出逢った大阪から観光で来ていた男女も巻き込み(笑
2次会のカラオケまで盛り上がりました。
上のマジメな写真とのこのギャップ!(笑
素敵な大人たちです☆

鈴木達志先生、今回もありがとうございました。
パネラーつとめた中平さん&石本さん、
司会のめぐみちゃん、
参加くださったサポーターさん、みなさん
おつかれさまでした☆


木花堂オンラインショップ
http://konohando.shop2.makeshop.jp/

 
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*

奥熊野ガイドコミュニティ kumateng http://www.kumateng.com/

 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumanofurusat.jugem.jp/trackback/525
TRACKBACK