<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ご注文後、収穫します♪海辺の村 須野から…自然栽培・樹上完熟のあまなつ。 | main | 【お知らせ】 4月29日(祝)は九重マーケットに出店します♪ >>
【入荷情報】 kigumiさんの木のコイノボリ & 尾鷲の民話絵本「山の神とオコゼ」

今年も☆ かざっています。
家具工房kigumiさんの木のコイノボリ!
シンプルなのにすごい可愛い。
木の色合いの違いでつくられた目玉がキョロキョロ。
雨や曇りの日々が続いていますが、端午の節句ももう間近。
木のコイノボリ、ぜひ店頭でご覧ください♪
(4,300yen)
  

そして、尾鷲の民話の絵本が入荷しています!
「山の神とオコゼ」
山の神信仰は熊野ではとても盛ん。
小さな集落ごとに山の神は、さまざまなカタチで祀られており、
女神であることから、その祭事には女性は参加できなかったり、
立ち入りさえも今なお控えられている山の神も多いです。
なかでも、尾鷲の山の神の祭事はこのへんではけっこう有名。
男の人たちが集まって、山の神の目の前で、
「わっはっはっはっ」と大笑いする…というのが祭礼なんです(笑
その理由が、この絵本を読むとわかりますよ〜
つくっているのは、尾鷲市のボランティアグループ「へのへのもへ座」さん。紙芝居や読み聞かせで、地元の民話や伝承を残していく活動をしています。

絵は、代表の峪口さんが描いたもの。暖かい色づかいで、なんだか民話に出てくるこのへんの地がイメージできる…すてきです!
店頭で読んでいただくことも可能ですよ〜
あ、それと尾鷲弁で書かれているのもおもしろい!(1,500yen)
   
先日掲載した、ここ、木花堂の裏の畑で区長の濱田さんがつくっている有機甘夏、オンラインショップでの販売のほか、店頭でも量り売りしております。
  
こないだ、濱田さんのお友達家族が収穫体験にきていました。こどもたち、木に登ったりしてすっごく楽しそうに収穫していました。それを見て…木花堂に土日にいらっしゃるかたも、もしよかったら…楽しい!思いをしてもらいたいなぁと。
  
☆収穫してみたい方は、収穫してもらって量り売りいたします☆
営業日にご来店のお客様、ご希望のかたはお申し出ください〜♪
 
  
  
さて、暮らしのほうはといいますと…
3月からは、どんどんどんどん、たくさんの恵みが次から次へと大地から海から芽吹いていく、その変化を感じては喜び、食べては喜び…の日々でした。
 
須野マルシェの翌日は、寝ている部屋から見える海の様子がなんかおかしい…海に泡が立って、鳥たちがせわしく飛び回っているのをマサーヤン発見。これが聞いていた早春の、イワシ追いブリ祭り?!(ブリがイワシを追って、波打ち際まで来て、イワシが岸に打ちあがる。ブリも岸から釣れる!)…と、急いで海へ。するとブリはもういなくなっていましたが、イワシが岩と岩の間のタイドプールにたくさん打ちあがっていました!
いそいで網を取りにいき、イワシすくい。50匹くらい獲れたので、半分は干物にして、半分はガーリック&オイル煮にしました。おいしかったです!どうやらブリ(ワラサだった)はまた夕方に戻ってきたらしく、ご近所さんが釣ったおすそわけを夕飯にいただくことができました。家の目の前の海ですが…須野の海、豊かです(TvT)
 
散歩フォト。炊きつけに必要な杉柴… コケは瑞々しい色で光ってます。
 
3月からいろいろ植えてます。自然農法でやってみよう!と、
(↓)こちらの本を参考に…
どうもこの本によると、敷地内の甘夏畑の開いたスペースは、自然農法にとっても適した土のようで、その目印として、ハコベ、(写真上右)やナズナなどの草がたくさん生えています。スペースによっても違うので、それに合った野菜を、相性のいいもの同士だとかを考えながら、コマツナ、エンドウマメ、ソラマメ、トマト、ナス、ジャガイモ…etc おいしく育つのが楽しみ!
詳しくはマサーヤンブログをどうぞ。
…あ、左に写っているのは本文と関係ない、ふき味噌です(゜レ゜)
私はといえば、そんななかで、敷地内や集落内で暇をみつけては山菜取り。フキノトウから始まり、ツワブキの若芽、フキ、ユキノシタ…いろいろ楽しませてもらいました。でも、なかでも気になるのが、ハコベ!!!
今回ハコベのことを調べてみたら、その効能の良さと、栄養価の高さに驚きました。春の七草のハコベラ=ハコベなのですが、お浸しにするとシャキシャキしていてとっても美味!パスタにも和えたり、普通の野菜のように使えるんです。
そして花の咲く時期に全草を刈り取って天日干しにしたら、お茶として保存できるし、昔からハコベ塩という歯磨き粉になるのだそうです。私はもう何年も歯磨き粉を使っていませんが、ときどき油っぽいものを食べたときだとか、少し歯茎が腫れてるな?っていうときに、良いかもしれませんので、ハコベ塩、作ってみたいと思っています☆ あと、天気を見計らっては、干して、乾燥させています。まだ、お茶としての味見はしていません。どんな味なんだろ?

   
ハコベの効能について詳しいページ




オンラインショップページ
【注文後収穫♪】 奥熊野 須野産 有機栽培・樹上完熟のあまなつ(甘夏) (農薬・除草剤不使用) 1kg〜 量り売り
http://konohando.shop2.makeshop.jp/…/000…/009/X/page1/order/
 



 ●木花堂ホームページアドレスが変わりました●
サーバー移転のため、以下のアドレスになりました。
ブックマーク登録などしていただいていた方は、お手数ですが変更をお願いします。
http://www.konohanado.net



木花堂オンラインショップ
http://konohando.shop2.makeshop.jp/

木花堂 瀞ホテル支店(3県境)

https://www.facebook.com/dorohotel.jp
 
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohanado.net
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/


    


 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumanofurusat.jugem.jp/trackback/576
TRACKBACK