<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 秋風が気持ちい須野分校跡の校庭で、滝本ヨウさんの木削り教室。 | main | [入荷情報] 超優秀な道具!尾鷲ひのきの、へむへむたわし。 >>
[入荷情報] 御浜町神木から。麦の風味がいきた、うどん!

今年も、神木の市川さんから、有機栽培の小麦からつくった、うどんが届きました!市川さんは、御浜町神木の妙見山のふもとで小麦を育てています。妙見山は頂上にご神体がある信仰の山で、よく利用される神木からの参詣登山道のほかに、四方八方からの参詣登山道が昔からあって、そのうち育生町側からは何度か登ったことがあるのですが…頂上からの景色は絶景♪いくつもの清い滝や沢があって、ここらへんの水で育った小麦だから、美味しいはずですね。

育生町側からの妙見↓
http://kumanofurusat.jugem.jp/?cid=55  

上の記事のルートは一般的ではないです。
一般的には、神木からのルートが整備されていて登りやすいですよ!
     
さてこのうどん、ちょっと普通の「うどん」とは違います。有機栽培の小麦だけを製粉・製麺するという、その筋では有名な栃木県の黒澤製麺所で、「ふすま」を少し残した状態で製粉。お米でいうと、5分づき〜7分づきくらい。小麦の持つ自然の甘さと風味が生きている「うどん」麺なので、パスタ風にしたり、ラーメン風にしても合いますよ!
   

   

このくらいの細麺です。写真は、サラダうどん。しゃきしゃき野菜に、熊野産フノリを添えて。
  

フノリは、ヒジキとともに、店頭で量り売りしています♪水で洗った水分で戻るので、軽くしぼってサラダや味噌汁に、ととても便利な海藻。ヒジキは、市場に出ているものと違って一度も火が通っていない、昔ながらの漁村製法、素干しのヒジキです。(素干しのヒジキは2年以上熟成しないと食べられないため、市場では一度蒸したりゆでたりして乾燥させ、調理を楽にする加工がされたものが一般的になっています。)
   

量り売りのほか、小分け包装は、お土産に人気です♪
  

   
●木花堂ホームページアドレスが変わりました●
サーバー移転のため、以下のアドレスになりました。
ブックマーク登録などしていただいていた方は、お手数ですが変更をお願いします。
http://www.konohanado.net



木花堂オンラインショップ
http://konohando.shop2.makeshop.jp/

木花堂 瀞ホテル支店(3県境)

https://www.facebook.com/dorohotel.jp
 
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohanado.net
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/


  
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumanofurusat.jugem.jp/trackback/593
TRACKBACK