<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 市木木綿の唯一の織元・向井ふとん店さん | main | 今週もありがとうこざいましたANDみはまるしぇのお知らせ >>
おばあちゃんの知恵と、近ごろの暮らしのことなど。

これなーんだ。


町内のおばあちゃんちにて。里芋の茎を、干して編んだものだそう!色は加工などしてませんー。なぜか、こういうグラデーション。きれい。かわいい。そして不思議だった。なんですかこれ?っと思わず聞いた。笑
さつまいもの茎は食べたことあるけど、里芋の茎も食べられるんですね!まぁヤツガシラの茎も食べるのだから、同じような感じか。でも、ふつうの里芋の茎を食べるというのは初見でした。そして、この保存の仕方がおもしろい。三つ編みにしたほうが、虫がつきにくいとのこと。このあと冷蔵または冷凍保存し、炒め物や煮物に。いつかやってみたいですー。

保存食や常備菜づくりは、日々やりたいことのトップのほうにランクインすることがらです。近くにこういうおばあちゃんがいらして、いろいろ聞けるのはありがたい^ ^

最近の保存食づくり。。。

目の前の海にブリに追いかけられて打ち上がったのでタモですくったイワシを半年間塩漬けにしてアンチョビ。来年はもっとたくさん作りたい〜。ナンプラーもできるのが嬉しい。


夏にできなかった土用干しは、秋の土用におえることができました。梅は大家さんの須野の山にある梅の木から、採らせていただきました。今年は5キロ近くできました^ ^

そして現在、甘柿のセミドライフルーツのために干しちゅう!秋はいろいろ干したくなりますね。今年は干し芋もつくりたいです。

なぜかキクラゲも栽培中、笑 いただきものの菌床ですが、どんどこでてくるので重宝してます!


ぬか床も、げんきです!


食べ物じゃないけど。。我が家の燃料調達に欠かせない道具、しょいかごの紐が切れたので、自作に挑戦ちゅう。ぼろぼろになったネルシャツをざくざく切って案でく。大家さんの助言のとおり、かごにかけるところは二本どりにしたので、丈夫になるはず!さて、できあがりはいかに?


須野の海岸通りでは、ツワブキが咲き始めましたよー。


散歩みち。須野の海、秋晴れに青いです!晴れた日は、ぼんやりするのに最高ですよ^ ^





●木花堂ホームページアドレスが変わりました●
サーバー移転のため、以下のアドレスになりました。
ブックマーク登録などしていただいていた方は、お手数ですが変更をお願いします。
http://www.konohanado.net



木花堂オンラインショップ
http://konohando.shop2.makeshop.jp/

木花堂 瀞ホテル支店(3県境)
https://www.facebook.com/dorohotel.jp

●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
http://www.konohanado.net
・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
http://kumanojournal.jimdo.com/
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumanofurusat.jugem.jp/trackback/597
TRACKBACK