<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 節分、立春、はじまり。 | main | 春のデトックスのススメ。セイタカアワダチソウの入浴剤、入荷! >>
[入荷情報] 手づくりこものaiさんの、市木もめん小物たちNewいろいろ。


手づくりこものai さんから、市木もめんの小物たちが、いろいろ入荷しました!

まずは、がまぐち型のめがねケース。ペンケースとしても。



丈夫につくってあり、しっかりメガネを守ってくれそう。(3,500yen)



そしてこちらは大人気の、親子がま口財布バッグ。がま口型のバッグの中は、高性能のお財布になっているのです!




カード入れもたくさんだし、通帳やスマホも入り、肩掛け本革ストラップで安心ANDかわいい。このユーザーがまわりで急増しており、わたしもいつか!自分にプレゼントしたいお品です。^ ^ (7800yen)



そしてこちらはシンプルなカードor小物入れ。カードより一回り大きいので使いやすそう。



マチも十分!(2500yen)



さらに、可愛らしい、くるみボタンのブローチピン。ストールなどをとめたり、ワンポイントに、カラフルな市木木綿が映えそうです。(860yen)

手づくりこものaiさんは、子育てしながらクオリティ高い布小物を作っている若い主婦の作家さんです。忙しい家事の合間に、こんな素敵なお品をどんどんつくって、いつもすごいなぁと、わたしもむくむくいろんなヤル気が湧いてきます^ ^

手づくりこものaiさんのフェイスブックページ
https://www.facebook.com/ai.handmade/

市木木綿といえば、昨年、店舗リニューアルした向井ふとんさんが、引き継いで唯一の織元となっている、地場木綿です。大正時代の織り機でゆっくりと糸を打ち込んでいくので、手織りに近い風合いと、その丈夫さ、熊野の自然のような明るい色彩が特徴です。
オーナーのふとんの技術、そして、奥様のアロマの知識、お2人で追及するよりよい睡眠。向井ふとん店さんのホームページが新たにできたそうなので、ぜひご覧くださいー!
http://kaiminmukai.jimdo.com







スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumanofurusat.jugem.jp/trackback/606
TRACKBACK