<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

冬の花火@七里御浜


22日(金)尾鷲市〜熊野市の高速道路が開通した記念の花火が、
熊野市の事業であがりました。
15分くらい。海上自爆も何発かありましたよ!

去年お店に来て下さったお客さんで、
今年は育生町のどぶろく祭のための来熊した2人がちょうどご来店。
一緒にお店の前で見物しました。
堤防の人影を見てびっくり。
けっこうな人が集まっていました。
冬の花火もいいもんですね。

年度末まで、あと4回、あがります。

12月20日(金)、1月24日(金)、2月21日(金)、3月21日(金)
各回ともAM8:00〜(15分程度)、雨天高波中止

お問い合わせ:熊野市観光スポーツ交流課 0597-89-4111

上記の花火DAYは、花火が終わるまで、お店をOPENしようと思います。
(事情によりできない場合はその際にまた告知します)

モスバーガーから尾鷲方面に30mくらいのところに、
うすぼーんやりと光るお店があったら、木花堂です。
(あまり明るくないので、よく見ないと見つからないかも。。。苦笑)

花火見物がてら、ぜひお立ち寄りください。



●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
  
   

夏だなぁ〜 な空と海でした(゜レ゜)

今日の出勤途中の信号待ちの車から、ふと海を見て・・・
「おぉー 海青い!」っと写真を撮りました。
夏だなぁ〜なんて思いそうになりました(・o・)
雲が夏っぽいですよね・・・
     
   
  
   

おかしな気候ではありますが、
とにかく、今日の熊野の海と空もすてきでした。
   
   




  Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/

先週の休日は近くの山へ。次のフリーペーパー表紙候補地に♪

29日は休日とし、近くの山を登りました。フリーペーパーKUMANO JOURNALの秋号で、紹介予定。でも、山頂からの帰路では、災害復旧かなにかの工事で山道が寸断されており、私たちはイレギュラーなルートをとることに。ほかの山道でどうにかつながっているのか、道標も途切れてしまっていて、よくわからなかった。もう一度、調査しに入らないと!
  
途中、出会ったルリセンチコガネくんたち。

オオセンチコガネという、コガネムシなんですが、土地によって色が違うらしい。紀伊半島では、こんな綺麗な瑠璃色をしています。熊野古道沿いでもよく見かけます。
なにやら一生懸命運んでいました。
  

たぶん1時間は眺めていられる。隊長に、そろそろいくよ~と声をかけられ、我にかえりました(^^ゞ
  

夏の後半はなにやらせわしくて、ブログの更新がままなりませんでした。
明日からは、木花堂の入荷情報や商品情報もまたUPしていきたいと思います。

  

田舎暮らししたい人の募集あります↓↓↓
山里民泊あかくら 田舎暮らししたい人募集


  
Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
ガンガラ滝などのツアーその他グリーン・ツーリズムは「kumateng」
  http://www.kumateng.com/







   


熊野大花火大会。ご来店のお客様・手伝ってくださった皆様ありがとうございました!


一昨日の8月17日、熊野大花火大会。今年も素晴らしかったです。
去年までも夕方ぐらいから飲み物等の販売を店頭でしていたのですが、
遠くから長い時間かけて熊野入りし、
日中、場所取りあとに暑い中歩き回って木花堂に立ち寄って下さるお客様に、
冷たく美味しいものを提供したいと思い仲間にぽろっと相談したところ・・・
自然発生的にがっつり企画から関わってくれる人たちが揃い☆
今年は昼頃から、御浜町のレストラン日和さんの特設Bar、かき氷、缶ビール、石本果樹園のハウスみかんなど冷たいものを販売いたしました。
かき氷のシロップは、すべて自家製。赤倉産生姜、赤シソ、バレンシアオレンジ、梅酒(R20!)、すべてにハチミツトッピング or 桑の実ジャムトッピング or 白玉トッピングが可能・・・・
子どもさんから大人まで、おかげさまで賑わいました!(^^)!
立ち寄ってくださった皆々様、ありがとうございました!!
  
そして
    
事前準備&前日の買い出しから関わってくれた石本果樹園さん、御浜町のレストラン日和さん、陶芸作家Risaさん、そして当日お手伝いしてくれたsalt graphicさん(POP素晴らしかったです!さすがプロ)、大岡さん、はたじりさん、ありがとうございました!!! 
        

    
   
    

       
 
     
   
    

  
そして毎年思いますがやっぱり熊野大花火、最高。
実行委員会&市役所のみなさん、関係者のみなさん、花火師のみなさん、IVUSA学生ボランティアのみなさん、最高の花火をありがとうございました。
   
 
過去のブログ 「熊野大花火大会が好き。 」  「熊野大花火大会が好き好き大好き。 」
  
    
   
   
田舎暮らししたい人の募集あります↓↓↓
山里民泊あかくら 田舎暮らししたい人募集


  
Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
ガンガラ滝などのツアーその他グリーン・ツーリズムは「kumateng」
  http://www.kumateng.com/

ランチの帰りに滝壺プールでクールダウン


はい。足です。この私の足は、水の中です。透明度高し!
はい。またまたガンガラ滝にやってきました。今日は月末の業務を午前中に済ませ、午後は友達と育生町のカレーカフェ「ちゃや」へランチに。(当ブログでも過去に紹介しています。こちら。定休日が変わっています。)その帰りにちょっとガンガラ滝まで歩いてドボン。完全プライベートでここに来るのって初めてかも・・・☆
   



このほかに野菜サラダとかちょこっとお漬物がつくセットを注文。猪や鹿などのジビエ肉のほか、たくさんのお野菜やフルーツ、スパイスを10日間煮込んだカレー。辛めだけどヒーヒー言う辛さじゃなくて、お野菜などの甘みで絶妙な味わいになってます。
クーラーはなく扇風機っていうのもイイ。この村は標高300mくらいあるので、下界よりは幾分か気温が低いから扇風機の風&外からの風でOK。汗をタラタラ流して食べる夏のカレー。デトックス感、高し☆



古民家カフェ「ちゃや」からの眺め。 日本の夏ですー



今日も暑かったけど、川に入った日は体の熱がクールダウンして、夜暑くなりにくい気がする。そして、クリアな川の水は、カラダとココロも浄化してくれるような気がするねーとお話ししながら、ぷかぷか。こんなところにランチの後に寄れるのだから、幸せです。ごちゃごちゃした雑念も、川が綺麗に流してくれました☆   


  


  田舎暮らししたい人の募集あります↓↓↓
山里民泊あかくら 田舎暮らししたい人募集


  
Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
ガンガラ滝などのツアーその他グリーン・ツーリズムは「kumateng」
http://www.kumateng.com/

  


   
    

里創人 熊野倶楽部からの眺め


市内でのイベント「東紀州ツーリズム活性化集会」(関係者・参加者のみなさま、貴重な機会をありがとうございました<(_ _)>)に参加後、里創人(リゾート)熊野倶楽部での懇親会会場へ。会場隣のテラスから見た風景。風がよく通って気持ちよかったです。水色の↓のところは、最近ちょくちょく登っている妙見山。形が分かりやすい。あの頂に、ご神体の巨岩と鳥居がひっそりと立っています。
  
里創人(リゾート)熊野倶楽部 さん、KUMANO JOURNALの今号から広告出してくださっています!ありがとうございます!宿泊の部屋からもこの山波が見渡せますよー☆


  


  

   
    
                                                                       
   
      
      
     
    
   
  
  
  
田舎暮らししたい人の募集あります↓↓↓
山里民泊あかくら 田舎暮らししたい人募集


  
Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/

満月。おひつ・桶の仕入れへ。そして夕方海へ。


ご注文いただいていた五合おひつが出来上がったとの連絡で、午後、中辺路の桶濱さんへドライブ。品切れになっていた桶(極小)などもいくつか仕入れてきましたよ!
電話で聞いていたのですが、朝から丸一日テレビの取材が入っていたそうで、奥様に対応していただきました。なんでも、桶の制作工程を最初から最後まで撮っているらしく、いつ、どこの番組でかが分かったら教えてくれるとのこと!職人モノの番組かなぁ?楽しみです。
   
暑さの影響・・・じゃないな たぶん 月の障りの影響か。(いろんな人が見ているブログでこんなこと書くのはどうかなと思いつつ書いちゃいますが、いつからかわかりませんが、月の障りがほぼ満月の日か翌日にくるようになりました。月の暦を意識すると、そうなるって噂です。) 満月のこの日、帰りの運転で若干頭痛が。夕方からはゆっくりしよう、目を休ませよう、と、家から歩いて海へ。
   

目の焦点を、見えるもののなかで一番遠そうな、水平線にあわせます。目の筋肉が、休まります。広い広い空と海の空間で寝転んで、満月で緊張ぎみの体をリラックス。    

 
  
 田舎暮らししたい人の募集あります↓↓↓
山里民泊あかくら 田舎暮らししたい人募集


  
Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
    

♪木花堂 2周年 ありがとう キャンペーン♪


今日の七里御浜 鬼ヶ城方面。 グレーな天気ですが、木花堂の目の前の道路を横切って、堤防の海側へ入ると、堤防が結界か?と思えるほどに、空間が変わります。
          
普段の帰省とちがって今回はあちこち歩き回ったし、特に最終日は東京だったせいか、いつもよりも、熊野に帰ってきた感が<<大>>でした。

こっちにもう9年も住んで、だいぶこちらの景色にも見慣れたとは思うけど、やっぱり私の起点はアチラ(神奈川)のままなんだなぁ。まぁ、単純に、熊野という道筋へ至るまでの人生経路は、全部アチラにあるわけで・・・

久しぶりに通っていた高校の最寄り駅にたまたま降りたり、満員の通勤電車に巻き込まれて、自分もかつて怖い顔してこの電車に乗っていたこと、電車の窓から見えるグレーな景色(ビルと電線の色)を眺めては現実逃避や妄想していたことを思い出したりしました。それは、迷ってばかりの頃に見ていた、嫌いだった景色であり、空間。でも、迷っていたということは、今の自分に通ずる道のりが、そこにあったということ。
だから、そんなふうにフラッシュバックをしながら地下移動をくりかえしていると、「私、何がやりたかったんだっけ。」「何をやりたくて、何を求めてきて、今があるんだったっけ。」っていうことを、すごく明確に心の中に蘇らせることができました。
そして、そのときの感覚は、なんとも爽快なものでした。(笑

そんなこんなで、東京の最終日から一夜明けると、窓の景色が熊野に。
高くそそりたつ山に四方八方囲まれて、雨を含んだ雲がちぎれちぎれに、手に届きそうな高さに浮いていた。
「すっごーーーーい!!!!!」 もう言葉になりません。「ひょぇぇぇぇぇぇ なんだこの山は!!!!!」
と、心の中で叫んでた(笑 
   
今はとにかく、熊野の空気に体が喜んでます。
やっぱり熊野の空気はおいしい。千葉とかも行ったけど、やっぱりこんな奥深くて険しい山が海まで迫って、大きな紀伊半島を覆っている、その壮大な何かが醸し出す空気とか粒子はスゴイです。

でも、前は、あまり好きじゃなかったアチラの土地で、熊野をきっかけに起こるたくさんのシンクロニシティが今はある。アチラで会った友達や、ご縁のあった人たち。すてきな人たちがつながってるアチラの土地も、今はキラキラして見えます。
   
今日は満月。(しかも、地球との距離が近いスーパームーン。次回は来年の8月らしい)
夏至直後。
そんな木花堂2周年記念日。みなさんありがとう。   
   
ささやかながら、記念キャンペーン(笑)
本日〜6月30日(日)まで、お買い上げの皆さまに、木花堂オリジナルのヤタガラススタンプをプレゼントいたします。ぜひ☆
   
正しい道・勝利の道に導いてくれるという熊野三山の神の使い・ヤタガラスをエンブレムにした日本サッカーも、来年はワールドカップ。サッカー必勝祈願&応援グッズにもGoodですよ。
 
※すでにヤタガラススタンプをお買い上げいただいている方には、赤倉の和紅茶をプレゼントいたします☆

     
  
   
   
   
   
  田舎暮らししたい人の募集あります↓↓↓
山里民泊あかくら 田舎暮らししたい人募集

   
   
   
   
 Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/

  

   

初夏の奥熊野。千枚田とか、滝とか。そして、準備万端。


台風が去ったあとのフェーン現象とやらで、真夏日となった昨日の、丸山千枚田ー!石垣と泥で固められた畔の縁取りが、きれい。緑が、緑緑していて(?)、棚田全体が1つの生命体みたいだ。
       
先日、中辺路の桶屋さんと、清水の紙すき工房へ向かう途中に、中辺路の道の駅で偶然出会ったイギリスの旅行会社の方たちから熊野市方面へ来るとの連絡をいただき、一緒に千枚田へ行くことに。午後は、フリーペーパーの取材である滝に行く予定だったので、それも一緒にいかが?とお誘いしてみたところ、快諾にてそんな1日になりました。
   
旅行会社のお2人は視察のため、通り峠の上の展望台へ。私は車を回す係だったので、降り口で待つことに。車道のすぐ横に沢があり、なんだか別世界への入り口みたいで引き寄せられ・・・
   

こちら側へ来てしまった。沢って不思議な魅力がありますね。大きな岩なんかがあると、向こうが見えない。でもその向こうがどうなっているのか、見たくなる。1つ登るたびに、違う景色が見える。引き寄せられる。
     
しばし一人水遊び。
   
こんなワールドと、ちょっとした空き時間に直接つながれる。
   
それってけっこう、身近にあるもんなんだけど。ちゃんとつながれるかどうかは、その時の状況とか、心境によりますね。
   
思いがけず。今の私に必要な、いい時間をもらえました。
   

       
1340枚ある田んぼの中で一番小さい田んぼを撮影中。
  
確かこれっていつもは3株くらいしか植わってなかった(それで1膳くらいって)けど、今年は6,7株植わってましたよ。
   

先月みんなで田植えした、赤倉水産と、kumateng(向こう側、、)の稲もすくすく育ってた!
   
おたまじゃくし

畔に咲くアザミ
   

そのあとは、フリーペーパーの表紙撮影のため、とある滝へ・・・ この写真だけで、どこか分かった方は相当通ってますね? 笑 旅行会社のお2人も、この滝には「Ohhh」と声をもらしていました。フリーペーパーに載っちゃうかも?!
     

1日、いい汗かきました。帰宅後は、汚れついでに庭の草取りをして、準備万端!!
なんの準備かって・・・そりゃ、BEERの!ビールを飲む、最高の状況が整いましたとさ。
   
   
   
  田舎暮らししたい人の募集あります↓↓↓
山里民泊あかくら 田舎暮らししたい人募集

   
   
   
   
 Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/

   
   

本藍染のそめやなないろさんの、ギターLIVEへ。
 
更新が遅いのですが、25日(土)の夜は、新宮の雑貨屋さん マクトゥーブにて、藍染工房そめやなないろさんのギターデュオ Nanairo LIVEへ。黄色い壁と、藍色のタペストリーに浮かぶ三日月。この空間でお2人の音楽を堪能! もー。 感動しちゃったですよー 素晴らしかった。
   
オリジナル曲のなかに「Something you forget」という曲があるんですが、こういう音楽を聴くと、私も日常でつい忘れがちないろんな感覚を思い出した。
   
柳谷という小さな奥熊野の里で、山から流れてくる水で藍を染めて、星の瞬きが聞こえてきそうな静かな夜に、オリジナル曲は生まれます。そんな風景・空間が浮かんできそう。
  
1st&2ndアルバムともにお店でBGMとしてよくかけているので、ご来店の際にはぜひ聞いてみてくださいね。(アルバムも好評販売中)
   
あと、オリジナル曲以外では、お2人が尊敬するというタバハラスのヒットナンバー「マリア・エレーナ」とかすごいすてきでした。あと、CDがないらしいのだけど、「ボサドラド」って曲もすごかった。超絶テク!
   
やっぱ音楽、必要ですね!暮らしに。人生に!
   

6月15日(土)は、丸山千枚田のふもとで音楽!TammyさんのLIVE チケット、置いてますよーぜひぜひ!
  

6/15(土) 千枚田オートキャンプ場 野外ステージ

16:00開場
16:30 地元ミュージシャンの演奏
18:30 Tammy&ハリケーン☆マッシュ 開演

 フード&ドリンク販売もアリ

チケット/ 前売券 2500円(ワンドリンク付き)
       当日券 3000円(ワンドリンク付き)
   

チケットの購入・お問合せはキャンプ場まで
TEL:0597-97-1157
Mail/ senmaida.acs@gmail.com
HP/ http://senmaida-acs.jimdo.com/
     
    
または、木花堂(金・土・日・月 オープン)
の店頭でお買い求めいただけます!


Tammy Website こちら
   
HOMESICK TOPページに音あります!

   
    
   Hej hej    
    
     
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、お土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/